« トリノ | トップページ | トリノ ⅲ »

2006年2月15日 (水曜日)

トリノ ⅱ

前回に続いてオリンピックです。
いやぁ苦戦ですね、ニッポン。
スピードスケート500mも惜しかったぁ。
男女ともあとほんの少し。

もちろんメダルが全てではないでしょうし、
闘っているのはあくまで選手達ですから、
我々がテレビの前で悔しがっているのも
おかしな話かもしれませんが。
・・・と冷めていられるのも最初だけ。
3日目も過ぎれば、すっかり熱くなっています(ノ*゜▽゜*)
仕事中も各競技の結果が気になって。

そんな状態ですので、
当熊猫ブログとりあえずカレーのことは置いといて、
しばらくオリンピックに専念することにしました。
えっ?元々カレーのネタなんて少ないじゃないかって?
いやいや、ニッポン苦戦中ですので、
こちらも集中して応援しないと、と思いまして。

あ、でも誤解なさらぬように。
カレー屋熊猫印の営業に支障はございません。
いつも通り元気に楽しく営業中です(´ー`)


オリンピックにサッカーW杯、
ワールドベースボールクラシックも。
今年は大変だぞぅ!
   ↓
【屋台カレー☆熊猫印 ワタル】

|

« トリノ | トップページ | トリノ ⅲ »

コメント

オリンピック、確かに悔しいです。
しかも、今朝の新聞に期待が大きすぎる。メディアがはしゃぎすぎ。と・・・・(新聞もメディアだと思うが・・・)
国外のメディアではメダル獲得が期待できる選手は、荒川静香選手と加藤条治選手だけだとか・・・・
う~ん、厳しい。。。。
メディアにのせられたかな????
期待も大きい分落胆も大なわけですよね。。。
でも、頑張れ~~~

投稿: ユキ | 2006年2月16日 (木曜日) 午後 06時14分

こんにちは、ユキさん( ~っ~)/

メディアにしてみれば
自分達の扱うネタを盛り上げたいでしょうから
多少オーバーな表現になるのも
わかるような気がします。

でも、今朝の新聞のテレビ欄を見ても、
各ニュースが「メダルは?」とか
「メダル獲得か?」なんてまだ言っている。
うまくいけばメダルに手が届くかもという位の
選手にまで、そういったお決まりのフレーズを
載せるのはやめて欲しいですね。
正直、しらけてしまいます。

加藤条治の500mは残念でしたが、
思わぬ選手が結果を出すのも冬のオリンピックでは
よくあること。
メダル確実という選手は少ないでしょうが、
可能性のある選手はまだ結構いると思いますよ \(^_^ ) ( ^_^)/

投稿: 熊猫印☆ワタル | 2006年2月17日 (金曜日) 午後 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリノ ⅱ:

» 6日目の注目は、ショートトラック!~トリノ五輪~ [大阪、おおさか、OSAKA]
トリノ冬季オリンピックも、6日目を迎えます。 6日目の注目は、ショートトラック。 [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水曜日) 午後 04時52分

« トリノ | トップページ | トリノ ⅲ »